男ですいません。~サラリーマンのホンネ~
男はサイテーで、そして、男はサイコーだ。~No fun, No man~ Presented By O・D・S
押すと調子に乗るボタン♪

人気ブログランキングへ
FC2ブログランキングへ
ちょいエロサラリーマンへ

プロフィール

べ~すけ

管理人:べ~すけ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
『べ~すけ』です。
愛知県在住。
年齢は20代後半。
某メーカーに勤める頭のネジがちょっと外れかけた会社員です。
女の子大好き。現在ドMのセフレと遊んでます。

デジタル家電
PC:Mac book air 11インチ(Apple)
外付けHDD:Mobile Drive Mg 1TB(Freecom)
外付けドライブ:SuperDrive MC684ZM/A(Apple)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

出会える出会い系


ハッピーメールへ
イククルへ

アクセスカウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
なっち第01話 番号交換からのお持ち帰り・・・
9月下旬のとある金曜日。

サークルの同世代の人たちでの飲み会が行われました。

・・・

さかのぼること4月。

愛知のとある市内に就職の為に引っ越してきたべ~すけ。同期たちとの新しい出会い、仕事をする新しい職場、引っ越してきた新しい土地。べ~すけは限られた時間の中で健康を保つべく、適度な運動をと考えていました。

そんな考えに同意してくれた同期の1人と共にスポーツクラブ的なサークルに足を運びました。何回か通ううちにサークルの人たちとも仲良くなることができ、なまった体も動くようになり、楽しい時間を過ごしていました。

そのうちにサークルに参加している女の子「なっち」を目で追うようになりました。

・なっち 捕獲レベル27

これは恋の予感。一目惚れしやすいことで有名なべ~すけは惚れました。そして、飲み会を企てました。

・・・


友人と共に企画してたのですが、女の子に声をかけたのは友人だけでした。強靭なハートを持つ友人はほぼナンパの勢いで、次々と女の子を飲み会に誘っていきました。チキンハートのべ~すけはそれに乗っかる形で飲み会に参加(笑)

結果集まった参加者は女性6人、男性3人の計9人。参加者の中にはべ~すけのお気に入りのなっちもいました。サークル活動中に何度か話したことはあるものの、この飲み会でナニかを起こそうと虎視眈々と狙っていました。

しかし、なっちは遅れてくるらしく、飲み会開始時にはいませんでした。魚類に属していそうなさかな子とどん・くさ子と仕方なしにしゃべっていました。

・さかな子 捕獲レベル17
・どん・くさ子 捕獲レベル4
(他のメンバーの詳細は省略)

仕方なしとはいえ自称フェミニストのべ~すけは、場を温める軽快なトークを披露。ぎょぎょっと盛り上がってるとなっちが遅れて登場。すかさず空いてるべ~すけの隣の席に座るように促すと、すんなり隣に座りました。

先ほどとは打って変わって、周りを見つつみんなと話しながらも、チャンスとあらばなっちと2人きりで盛り上がり、見事連絡先ゲット!連絡先をゲットしたが、1年半くらい付き合ってる彼氏がいるという情報もゲット。しかし、彼氏はいるようだが、うまくはいってないみたいなので、よしとしよう。

1次会は楽しく盛り上がり気分も良くなった6人は2次会で飲み直すことに。どん・くさ子率いる3人の女の子たちは帰っていきました。邪魔ものが減った2次会はなっちとさらに仲良くなるチャンスでしたが、べ~すけは記憶にございません(笑)※後日談ですが、同期の友人に調査したところ、さかな子の膝の上で寝ていたらしいです。

記憶が戻ったのは帰り道のことでした。なっちと最寄り駅が一緒ということもあり、べ~すけの家まで歩いて送ってもらいました。お持ち帰りというよりは持って帰らされみたいな(笑)

でも、なっちはべ~すけ宅近くまで彼氏に迎えに来てもらうといっていたので、何もありませんでしたが(笑)一緒に飲んでた男の家の近くまで彼氏に迎えに来てもらうとか、度胸のあるというか、ズレてるというか。

まぁ家まで送ってもらったことで、駅からの帰り道の間にちゃっかり次回べ~すけの家へ遊びに来てもらうことを約束できたのでべ~すけ的にはOKでした。彼氏が来ることもあり、送ってもらってあっさりさよならしました。

この飲み会でなっちと仲良くなり、連絡が取れるようになりました。飲み会を企画してくれた同期の友人は感謝♪その後、メールを交わすようになりました。


to be continued...


◇ なっち 出会い~性交編 第1話 第2話 第3話
関連記事
スポンサーサイト
▲TOP
この記事に対するコメント:
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。